Skip to content(本文へジャンプ)

事業内容事業概要

グローバルネットワークとソリューションの提案

活性炭は、分子サイズの小さな孔を持った、とても興味深い素材です。
主に、水と大気の浄化に使われていますが、最近では、その高い吸着性能を活かして、エネルギー貯蔵分野にも貢献しています。

1965年の活性炭事業化以来、鶴海工場、フィリピン生産拠点、中国(寧夏)工場と生産拠点を拡げ、日本・ドイツ・アメリカ・中国・韓国・インド・シンガポール・ベトナムに販売ネットワークを展開しています。

研究開発・調達・生産技術・品質保証・販売の各部門が連携して、環境浄化からエネルギー貯蔵まで幅広い分野で、お客様へ最適な解決策を提案致します。

  • 販売拠点
  • 生産拠点

ページの先頭に戻る

創造性の探求… お客様の要望達成に向けて 研究開発/R&D

活性炭の細孔の制御技術をメインテーマに新技術開発に取り組んでいます。

環境浄化に、エネルギー貯蔵に、最適な細孔はどのような細孔なのかという基本的なテーマに対し、蓄積された経験を通じて新しい活性炭を提案します。

市場とお客様と共にある活性炭開発を目指し、基礎開発と同時に市場が求める独創的な製品開発に取り組みます。

ページの先頭に戻る

厳選された原料の調達ネットワーク 調達/Procurement

お客様に私たちの製品を満足して更には安心して使用していただくために、また私たちの製品を安定的にお客様に供給していけるように、私たちは原料調達段階から厳格な品質管理を徹底し、多種多様な原料を全世界から調達しています。

厳選された原料調達はオンリーワン製品の供給の礎となっています。

ページの先頭に戻る

自社開発技術の継承・レベルアップと新たな分野への挑戦 生産技術/Manufacturing

多岐に渡る自社開発技術(均一高品位賦活(活性化)、高純度化、金属・薬品添着、細孔コントロールによる分子レベルの分離、マイクロ吸水ビーズ 等)と独自に最適化された外部導入技術(ミクロンレベル粉砕、フィルター成型、省エネ・環境対応)のベストマッチを実現し、事業基盤となる活性炭から多機能加工・応用製品製造へと展開を続けて参りました。更に空気中の窒素を分離し高純度で供給する装置も手がけています。

そして【高機能炭素材】としての新たな分野に向けた生産技術を開発中です。

ページの先頭に戻る

お客様指向の品質マネジメントシステムを目指して 品質保証/Quality Control

生産拠点である鶴海工場において、ISO9001及びISO14001の認証を取得し徹底した安全衛生、環境、品質管理の下に高品質の製品を安定的に供給する基地としての活動を展開しています。

活性炭製造開始以来培った高度な生産管理技術と積極的な新技術の導入により、お客様のニーズにタイムリーにお応え致します。またお客様満足度の向上を最優先とし、継続的な品質改善活動に取り組んでいます。

ページの先頭に戻る

活性炭の専門家が個別のニーズをお伺いします 販売/Sales & Marketing

クラレの販売・マーケティング担当者は、豊富な市場経験と技術的なノウハウを蓄積してきた活性炭の専門家です。世界に広げた販売ネットワークでスピーディかつ親切に、お客様のニーズをお伺いし、ソリューションの提案を行います。

ページの先頭に戻る